FC2ブログ

Memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

超広角!

3月頃の話になりますが、EF17-40mm F4USMというレンズを中古で購入しました。キットレンズの24mmにだんだん物足りなさを感じていたもので。

このレンズを買うにあたり、いろいろと悩みました。まずは発売が2003年でだいぶ古い設計になっていること(そのため比較的安価)。そして昨年EF16-35mm F4IS USMという新しいレンズが発売され、この新型がすこぶる評判が良かったこともありこの2つでずいぶん悩みました。
旧型をベースに比較すると、

・安い
・軽い
・広角での周辺画像が流れる
・手ブレ補正なし

といったところ。
新型は旧型の弱点をことごとく補完しているものの超高価&重い。

で、ここで1番気になってくるのは旧型の周辺画質の低下問題というのがあります。
これは絞り開放だと顕著で盛大に画像が流れます。でもF11〜16ぐらいまで絞ればだいぶ改善されます。また、キヤノンのソフトDPPで現像時にデジタルレンズオプティマイザーをかければさらに改善。
それから手ブレについては気合いと工夫と高感度でカバーすればまあまあOK。

そんなわけで旧型を購入したわけですが、めっちゃ面白いです。もっといろいろ試してみたいなあ。

※実際使ってみてからの感想ですが、色乗りはこってりとして良いものの若干線が太い印象です。くっきりと見せて一見高画質っぽくしているのかもしれませんが、とりあえずRAWで撮影してシャープネスでコントロールするのがいいかもしれません。
トータル的には概ね満足です。
何より軽いのがありがたい!

  1. 2015/05/02(土) |
  2. 写真

プロフィール

Keita Sato

Author:Keita Sato
写真撮ってます。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (31)
お知らせ (6)
日々 (65)
写真 (23)
ラーメン (3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。